スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2008年02月29日

人形

もう何十年も前からそこに座っています。おじいさんとおばあさんの家です。彼らは果たしてなにを考えているのか。

ひまだな〜

とか。
どんまい。
  


Posted by カワウソ at 12:43Comments(0)

2008年02月26日

だいこん

だいこん食べて元気出したい。
げふげふ。

でも一番の好物は実はサーモンです。
かっぱ寿司の焼きサーモンが食べたい。
十皿くらい。

お会計千円でーす。
  


Posted by カワウソ at 21:21Comments(0)

2008年02月25日

小さい絵で申し訳ないけれど。

こんなだって美術です。

僕としては、

「見るヒトが何かを感じるもの、こと」

それでいいと思います。
自己満足で描いた絵を自分で見て、感慨にふけることができれば、それも美術でいいのでは、と。

百万人のヒトに見てもらって、そのうち一人がそこに何らかの価値を見いだしたなら、それも美術。

海辺で波が行ったり来たりして、それがきれいだと感じたなら、それもまた美術。

言い換えると、「美術」というのはヒト一人一人の中にある、「感じる心」を呼び覚ますもの、ことだと思うのです。 美術を学ぶことはヒトの感じる心を学ぶことで、万人の心を呼び覚ますことも、世界でたった一人のヒトの心を呼び覚ますことも、簡単で難しくて、等しく価値があるものだと思うのです。

なんかうまくまとまらなかった。
  


Posted by カワウソ at 23:39Comments(0)

2008年02月25日

プーさんと並んで

不思議な組み合わせです。

芸術的ですらあります。


昔美大に通ってた自分としては、こういう美的センスがひしひしと伝わってくるようなのが好きです。
けれども、美的センスって何でしょうね。そもそも美術とはなにか。
真っ白なキャンパスに千一本引いたようなのでも、美術作品として何百万も値がついたりしてますが、はたしてそれは美術なのか。まぁ美術になんて定義はありませんから、描いた本人やみるヒトが「これは美術です」と言えばそうなるんですけど。めちゃくちゃな話ですが、まぁそういうもんです。

  


Posted by カワウソ at 23:24Comments(0)

2008年02月23日

スライムが現れた!

番のスライムです。仲睦まじきスライムたち。それは愛。

メタルスライムは仲間にすると、最後の方まで使えます。good!

彼らはその昔、今の嫁さんとつきあいはじめの頃にゲーセンで仲間にしました。あの頃は、結婚しようとか言ってたけれど、実際こういう風に結婚生活送ることまではぜんぜん想像できませんでした。


そんな話。
  


Posted by カワウソ at 19:17Comments(0)

2008年02月22日

自転車

最近自転車が壊れかけてきています。
ブレーキは片方使えない、ライトはつかない、かごは曲がっている、チェーンはよく外れる、ぎこぎこ音がする、ふらふらする、なんかペダルが重い・・・・・
けれど不思議と乗り心地は悪くないのです。
もう5年くらい乗っていますかね。まだまだいけます。  


Posted by カワウソ at 22:49Comments(0)

2008年02月21日

ちゅう

赤ネズミのムラさんです。
大切にします。
思い出の品なのです。
  


Posted by カワウソ at 21:03Comments(0)

2008年02月19日

酒酒酒

お酒が好きです。
猫も好きです。
でもどっちかというとハムスターです。

うちにハムさんが5匹いるのですが、そのうち一匹がちょっと疲れてきているのです。
寿命です。だいたい二年くらいでしょうか。歩き方もふらふらで、回し車も回せないのです。
悲しい気持ちですが、同時にありがとうなのです。

まぁまだ死んでないうちからこんなこというのもあれですが。

せめてこの冬越してほしいなぁ。
  


Posted by カワウソ at 21:43Comments(0)

2008年02月16日

夕食の友

友です。
特に明日休みな夜。

少し酔っぱらってふらふらします。
まだ三本目ですが。


  


Posted by カワウソ at 23:51Comments(0)

2008年02月16日

運動

ちなみに。

キャベツ食う前はこんなに走ってました。いや、写真撮ろうとして失敗したやつなんですが。ハムスターに見えなくもない?
  


Posted by カワウソ at 23:17Comments(0)

2008年02月16日

ハムスターはむはむ

キャベツを食べてます。そらもう一心不乱に。ちなみに三分くらいこうしてました。

うちのハムたちの水分補給はキャベツなのです。給水機はないのです。

のど乾いてたみたいですね。
  


Posted by カワウソ at 22:52Comments(0)

2008年02月14日

烏骨鶏

うこっけいの卵です。いただきものです。明日のお弁当決定です。

いや、作るのは嫁さんですが。

そういえば嫁さんのおばちゃんが烏骨鶏を育てて卵を産ませようとしたそうです。烏骨鶏は雄雌そろってないと卵を産まない?(そう言ってました)らしく、つがいで飼ったそうです。早く卵産まないかなぁとわくわくしていたある日の朝。

朝を告げるときの声。

二匹分。

騙されましたね、両方雄でした。
どんまい。



あ、烏骨鶏数えるときって二匹でなくて二羽っていうんですかね。
どんまい。
  


Posted by カワウソ at 22:09Comments(0)

2008年02月07日

オーラ

オーラ写真館ジュピターというところに行ってきました。自分のオーラ、赤、頭のてっぺんだけ黄色。仕事をバリバリやるぞという感じらしいです。ほかにも肉体的にちょっと疲れ気味で、寝不足気味(確かに……)、ただストレスはあまり感じていないのだとか。へぇー。

オーラのことについては正直あまりわからないんですが、なるほどと思うところは多々ありました。結構びっくりです。自分は今こういう状態なんだなといろいろ気づくことがあるかもしれません。

地下鉄泉中央駅3階のコパンの迎え(?)あたりにあるのです。  


Posted by カワウソ at 21:59Comments(0)

2008年02月06日

かのじょ

今月結婚をするわけですが、彼女が新しく始めるバイトのネームプレートに自分の性がかかれてたりすると、「ああ、結婚するんだなぁ」とちょっと感慨深くなったりします。なんか不思議な感じです。ずっと(と言っても二年半くらい)一緒に暮らしてて、あんまり実感ないのですが、こういう小さな部分でふと感じてしまいます。

不思議。

ぜんぜん別なところで生まれ育ち、二十何年かそれぞれの名前で生きてきて、まぁ自分は名前変わらないですけど、相手の方がこういうふうに名前変わって一緒になるっていう、ちょっとびっくりで不思議な感じ。今になってなんか感動してきました。


  


Posted by カワウソ at 00:10Comments(0)

2008年02月04日

怪物が泳いでくる!

来ました、奴が来ました!七つの海を荒らし回り、世界の船乗りたちをかたっぱしから飲み込んできた白い悪魔!本日、宮城県松島に上陸です!

ぐごぉえごぅごおぅっ

すごいうなり声です!


あのお腹の中には総勢20000人の船乗りたちが「我ら飲み込まれた哀れびとの会」を結成し、国家を築いているといいます。
  


Posted by カワウソ at 12:42Comments(0)

2008年02月03日

がうがうがうがう

さぁ、めしだ!

いやー哀れなもんです。
おもちゃとしてあげたんですが、10分で解体し始めました。中から綿が出てきてます。

食うなよ。遊べよ。
  


Posted by カワウソ at 17:27Comments(0)

2008年02月02日

してら

彼女の名はしてらさん。
モバゲレス・オソ・ゴンザレス共和国連合の初代首相、カール1世の孫娘の乳母をやっていた娘です。
あの灼熱の国、ソマソアで出会って以来、実に34年ぶりの再会です。

びっくりしました。
  


Posted by カワウソ at 19:05Comments(0)

2008年02月02日

もすけ

彼の名はもすけ。

闇の魔王。
その足は時速10000000キロ、頭脳はIQ999、視力は32.0、口から炎、目からビーム、ケツから毒霧、鼻から鼻水、耳から耳ダレ、ありとあらゆる小さな悪事(新車に十円傷を付けるとか)を働いてきて600000000年、もはや誰にも彼を止めることはできない……
  


Posted by カワウソ at 09:14Comments(0)

2008年02月01日

ふと思う

結構考えねじ曲がってますね。
困ったコです。

うーん
  


Posted by カワウソ at 20:11Comments(0)

2008年02月01日

おに

もうすぐ節分です。

そいえば、自分の中にも鬼が住んでいます。臆病者の一匹の鬼が。心の片隅に体育座りしてます。普段はおとなしく(?)ぽつんとしているのですが、たまに、ほんとうにたまにですが、暴れるときがあります。暴れるともうてがつけられません。
絵が描きたい、絵が描きたい

もう二年以上前から閉じこめてて、少しかわいそうですが、仕方ないです。生きていくってのはそういうことですから。

節分で豆をまく。

そんな鬼を閉じこめて、現実に生きろと言い聞かせる儀式みたいなもんなんです。
  


Posted by カワウソ at 20:09Comments(0)
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
カワウソ
オーナーへメッセージ